分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月10日ファイターズ戦での光景

Category: 2015年Bs観戦記   Tags: ---
先日、ツイッターにこの日途中までベンチ組であった坂口選手の「試合に出たい」ウズウズ感

という画像をアップしたら、けっこう好評でした。

その坂口選手の姿にするか、こちらの駿太選手をアップするか迷ってました。

で、試合中のベンチで堂々と江頭2:50みたいになっていて・・・

DSC_2716s-c1.jpg DSC_2717s-c1.jpg

喉を潤うため歩み寄る福良ヘッドが軽く頭を叩く。

おそらく、「何しとんねん」みたいなことかな?

DSC_2720s-c1.jpg

試合状況に瞠るはいいが、あまりにマヌケすぎる駿太選手の姿。

DSC_2722s-c1.jpg

その後になんだか不思議な

DSC_2724s-c1.jpg

アピールしているし、福良ヘッドが「だからなんやねんな」とでも言ってそうでw

DSC_2725s-c1.jpg

ということで、ファイターズ戦の楽しみは中嶋選手兼コーチの指導を見ることです。

DSC_1002s-c1.jpg DSC_1005s-c1.jpg

DSC_1012s-c1.jpg

独り善がりの画像版ツイッターにいずれドドンとアップして、

DSC_1038s-c1.jpg DSC_1046s-c1.jpg

興味ない人にはただの迷惑なものでしかないかな。

DSC_1035s-c1.jpg

DSC_1090s-c1.jpg

DSC_1135s-c1.jpg DSC_1140s-c1.jpg

観戦とは試合だけではなく、このような敵の練習見れるのが楽しい。

DSC_1169s-c1.jpg

コーチ陣と話していたのでしょう、Bsベンチ奥へ引っ込み、現れた時のゾクゾク感。

DSC_1203s-c1.jpg

OBなんだし、戻ってきてもらえないかなぁ。

DSC_1207s-c1.jpg

和気藹々。

DSC_1372s-c1.jpg DSC_1373s-c1.jpg

DSC_1376s-c1.jpg DSC_1377s-c1.jpg

それどころではない、スタメンで1番を打つ人。

DSC_1379s-c1.jpg

坂口選手とはまた違う意味で、

DSC_1618s-c1.jpg


男が男に惚れる

DSC_1976s-c1.jpg

典型的な選手だと思う。
 
DSC_1701s-c1.jpg

DH大谷選手に興味ないので一枚も撮っていませんが、いずれリーグを代表する

DSC_1730s-c1.jpg

選手になる気がするので、近藤選手はめちゃくちゃ撮っていました。

DSC_1810s-c1.jpg

入団時、洟も引っ掛けない選手だった。

知らず知らずのうちに魅了されて、今では撮らないと気が済まない。

恋することに似ているような感覚だw

DSC_1954s-c1.jpg DSC_1957s-c1.jpg

試合出たくてウズウズしている坂口選手も見てて楽しいが、

DSC_1979s-c1.jpg

ほぼ微動だにしない川端選手も面白い。

DSC_1984s-c1.jpg

ほんと、所在なげで落ち着きがなく、

DSC_1997s-c1.jpg DSC_1999s-c1.jpg

「狭いとこでバット振らないで」と西投手がムッとしているみたいだw

DSC_2001s-c1.jpg

そんな西投手、こんなことして右手が駿太選手の右手に当たり、その駿太選手の右手は

自分の顔をどつく結果に。

連写しとけば良かった。

DSC_2513s-c1.jpg

試合に出ていないからこそ、学ばなければならない時間。

こういうの見ててほんまに楽しい。

DSC_2128s-c1.jpg

やたらアイドル的存在めいたものツイッターで見掛けますが、いつか自分は彼の

捕手としての獰猛さを写真に撮りたい。

DSC_2578s-c1.jpg

牙を剥くモノノフ。

DSC_2559s-c1.jpg

その時を待つ。

DSC_2854s-c1.jpg

この日、西投手の表情を中心に撮りました。

DSC_2860s-c1.jpg DSC_2862s-c1.jpg

いつ仕上げるか分かりませんが、わけわからん観戦ブログになるかもしれません。

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
関連記事

テーマ : オリックスバファローズ    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。