分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は身も心も最低の野球ファン

Category: 野球   Tags: ---
野球ネタをマンガで一言なんて記事を作成したことあり、

また作ろうと画像集めても、仕事に追われてなかなか野球を楽しめてません。

明日15日と16日は連休なので、やっと観戦できる喜び。

で、ノーテンキでその場しのぎの、一瞬一瞬を楽しみにして、

展望だの先々のことなど深くも考えず、

気晴らし程度の軽い感覚でしか野球を観ていない奴の戯言です。

まぁ、展望を一切考えてないこともないし、采配に関しても

イラッとくることはあります。

あっても1時間も経てば消えてます。

食べたかったもん食べたり、音楽を聴いたり、プロ野球はそういう感覚です。
 
ともかく、わけわからなかったり、

f05c87fs2.jpg

えげつないほどの力の差、層の厚さを見つけられたり、

2c6f9b5d-ss2.jpg

浮かれた気分で舞い上がり、

1352930484006.jpg

奈落の底へ突き落とされる。

112313A.jpg

そういうものという捉え方です。

そこに至る過程や転化という人間ドラマは胸を打ちます。

2275-11a.jpg

私は、野球というものはチームのディフェンス総合力だと思ってます。

けれど結局のところ、

13546753400.jpg

実際に長く野球をしていて感じたのは、こういうことです。

友人に戦地を転々としてきた米軍将校が居まして、比較することでないにしても、

結局のところ最後はどうしょうもない運に左右される、と。

運は、確かにある。

なので、勝とうが負けようが、それを気にして観戦していません。

2356-47_20130714194616.jpg

どう転がろうが、楽しめたらいい。

そういうことしか考えていません。

2356-50_20130714194618.jpg

贔屓チームを応援しているのではなく、ただ野球を眺めているにすぎない。

熱いファンからすれば最低ではあるでしょう。

本日、新幹線に乗って、ちょっとめんどくさい会話を聞きました。

1人ではなかったし、仕事の話もしなくちゃならないので本を読んだり

音楽を聴くこともできず、そうすると後ろの席の会話が耳に入ってきます。

上司が部下に野球の薀蓄から始まり、何かと持論を展開していました。

どういう内容かは、↓ こういうことです。

news2d290_20130714194713.jpg

屁理屈から徐々に、

13724480010.jpg

主観で延々と語る始末。

そのうちネットで熱く語って論破したことを自慢し始め・・・

2276-35.jpg

ネットの掲示板なりSNSが不健全な人間関係を構築などと思わないし、

思わないというか、どうでもいいし、それもアリだし、時代でしょう。

何もかも昔の方が良かった、これは感じますけど、どうにもならないこと。

野球の持論からただの批判・悪口、社会情勢の愚痴、そして自分が

置かれた立場の不平・不満・・・

ストレスは誰だって持っているし、そのストレスをなんとか解放したい、

それが野球で、だからこそ人格すら否定するまで貶したいほど熱くなる、

これも解ります。

けれど、なんだかなぁ・・・と思う。

自分が望む世界なんてありゃしない。

2352-15.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ

関連記事

テーマ : プロ野球    ジャンル : スポーツ

Comments


プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。