分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打撃フォームの神髄

Category: 野球   Tags: ---
開幕してから野球中心だった罰なのか・・・罰なのだろう、結局

2週間ものベトナムとカンボジア生活で7日の阪急ブレーブス復刻試合が観れず・・・。

まぁ、この7日に帰国ですから、8日にはほっともっとフィールドへ行けるし、

11日のタイガース対カープ戦も行けるからマシかな。

日本を発つ時にオフィスに忘れてた雑誌を、合流した部下から受け取りました。

内容はこちらに載ってます

M03539451-01.jpg

野球好きなら垂涎モンの中身となっています。

私が最も好きな打者ならば落合選手でしょうか。

こちらのサイトにオリオンズからファイターズまでの打撃フォームが連続写真で載っています。

You Tubeにも↓



ホームから遠いとなかなか確認できませんが、京セラドーム内野上段のホーム寄りで

じっくり打者を観察する時に手首の柔らかさに注目したりします。

特に内角に対する対応。

野球したことのある方ならご存知でしょうが、内角を打つ場合、

ボールを捉えるポイントは通常よりも前になるものですが、

手首が柔らかいとバットのヘッドは遅れて出てくるため、

軸足に力を溜めてじっくりボールを長く見れます。

つまりボールを手許まで呼び込め、引っ張るだけの形にならず、

センター方向へ飛ばしたり、流したり・・・。

他に注目してるのは、テイクバックする時の捻りです。

自然に捻れば、自然に戻る。

息子からメールが届き、本日5日のバファローズ対ファイターズを観戦し、

散々の結果に愚痴っていました。

しかし私みたく、試合展開よりも選手の技術を重点とした観戦していると

ストレスなく観れたりもしますwww

外付けHDDに今年観戦した12試合分の画像が入ってて、打撃フォームの

画像を適当に抜粋して貼っておきます。

DSCF1118.jpgDSCF0752_20110505203320.jpg
DSCF1370_20110505203319.jpgDSCF2747.jpg
DSCF1752_20110505203319.jpgDSCF2783_20110505203318.jpg
DSCF2916_20110505203458.jpgDSCF2930_20110505203458.jpg
DSCF2996_20110505203457.jpgDSCF0278_20110505203457.jpg
DSCF3327_20110505203610.jpgDSCF3556_20110505203610.jpg
S0070732.jpgS0071904.jpg
S0072152.jpgS0091067.jpg
S0100328.jpgS0100935.jpg
S0101918_20110505203718.jpgS0110942_20110505203718.jpg
S0131119_20110505203717.jpgS0182498_20110505203837.jpg
S0241586.jpgS0281234.jpg
S0391835_20110505203835.jpgS0243941.jpg

ああ、早く野球場に行きたい・・・。

にほんブログ村 野球ブログへ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : プロ野球    ジャンル : スポーツ

Comments


プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。