分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛のマリーンズ、日本シリーズ出場を祝っていろんな画像貼り付け

Category: 野球   Tags: ---
過去観戦画像を整理していたので、そこからいくつか抜粋していきます。

マリーンズの強さしか印象になかった2005年の日本シリーズから7ヶ月。

リベンジである2006年の交流戦の勝利は本当に嬉しかったのですが、

不気味な怖さは未だトラウマの如く脳裏にベッタリ・・・。

IMGP1695.jpg

↓ は2008年スカイマークでタイガースとのOP戦から。

P1020259.jpg P1020268.jpg

試合数はドンドン減ってますが、見晴らしの良い球場ですので、

一度も訪れたことのない方は是非どうぞ。

P1020276.jpg P1020277.jpg

この日の目的はタイガースの応援ではなく、 

P1020315.jpg P1020312.jpg

↓ この芸術的フォームを観る為に来ました。

因みに、試合は0-3でマリーンズ完封リレー。

今では虎のエースである久保投手が二番手として出てきてます。

正直、橋本投手で久保投手が獲れるとは驚きでした。

試合詳細はこちらのまるごと阪神に。

P1020361.jpg P1020362.jpg

タイガースは球団からとやかく言われてるのか、この手のサービスは希薄・・・。

まぁ、ファンのためという意識が球団やチームないとは言いませんけど・・・

あまりに熱狂的過ぎるから一線引いてるのでしょう。

P1020260.jpg P1020287.jpg

↓ 2008年5月7日の京セラドームにて。

P1030640.jpg P1030683.jpg

素晴らしい絵画や写真はいつまでも凝視してたって飽きないのと同じように、

渡辺投手の投球も何度観たって飽きることありません。

P1030700.jpg P1030702.jpg

因みにこの試合・・・というか、この3連戦バファローズが3タテ。

この日は大引選手がサヨナラ打で決めました。

試合の詳細はこちらのまるごとオリックスに。

P1030730.jpg

↓ は2008年5月27日の甲子園。

少数精鋭とはこのことか。

P1040031.jpg

何かのアクシデントで他に残ってる画像は ↓ の2枚のみwww

試合は唐川投手から金本選手が本塁打を放ったりしましたが、

やっぱりこのチームは強いと再認識の4-5。

試合の詳細はこちらのまるごと阪神
P1040019.jpg P1040015.jpg

2009年4月10日、バファローズの本拠地開幕。

P1050813.jpg

彼を観に行きました。

P1050822.jpg

小松投手・清水投手の両先発が試合を破壊してくれましたが、

大味ながらも見応えありました。

試合の詳細はこちらのまるごとオリックスに。マリーンズ公式

P1050836.jpg

2009年5月26日、雨天中止の振り替え試合のためお客の入りはこんなもんですが、

一糸乱れぬ手拍子応援は壮麗ですな。

鳴り物を使わないのもいい。

P1060287.jpg

ウィリアムス投手と藤川投手で落としたら、成す術もなし。

試合の詳細はまるごと阪神マリーンズ公式

P1060357.jpg

2009年8月7日、夏の陣の初戦です。

P1070522.jpg

この企画、来年も続けてほしいと願うバファローズファンいるのかな・・・。

P1070538.jpg

バファローズは山本投手の完投で勝ちはしましたが、残り2試合は連敗。

試合の詳細はまるごとオリックスマリーンズ公式

因みに、2010年夏の陣はホークスに3連敗。

P1070546.jpg

2010年5月8日、目的は成瀬投手を生で観るためです。

P1090706.jpg

まだ5月でしたが、里崎選手は堂々と優勝宣言したのには驚きました。

試合の詳細はまるごとオリックスマリーンズ公式

P109074.jpg P10907.jpg

ケガがなければ確実に新人王だったはず。

P1090689_20101025000749.jpg

2010年8月8日のスカイマーク。

P1130176_20101025000918.jpg

ペン?誰か判らんが勝てるかなと思ってたら・・・

P1130193_20101025001157.jpg P1130195_20101025001157.jpg

7回の表、1-3でマリーンズがリード。2死で走者1、2塁。代打・福浦選手。

ここで魅せてくれるのがこの人なんやろなぁと思ってたら、

P1130267_20101025001254.jpg

ほんまにそうなって3ラン。

P1130269_20101025001355.jpg P1130272_20101025001355.jpg

追い上げようとしては突き放され・・・拷問のような展開でした。

試合の詳細はまるごとオリックスマリーンズ公式

P1130334_20101025001513.jpg

2010年9月26日、後藤選手がサヨナラ2ラン。

ほんまにサヨナラの一発になるだろうと私は思ってるのですが・・・。

試合の詳細はまるごとオリックスマリーンズ公式

P1140911_20101025001513.jpg

私はCS方式に反対ですし、両リーグ1位が日本シリーズで戦うことこそ

真の日本一を決めるものだと思ってます。

しかし、ここまで勝ち進んだマリーンズは本当にお見事。素晴らしすぎます。

落合監督の頭脳が率いるドラゴンズとの戦い、かなり見応えあるはずです。

地上波中継されないことは何かと諸事情あるんでしょうが、

1つの球団に固執した応援でなく、プロ野球そのもの好きな人には楽しみなはず。

その数は少ないものなのかなぁ・・・。

まぁ、地上波でプロ野球中継を観る時代は終わったと自身は感じてますが・・・。

サンテレビは別としてwww

にほんブログ村 野球ブログへ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ    ジャンル : スポーツ

Comments


プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。