分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球ファン

Category: 野球   Tags: ---
一言二言とまでいきませんし、わざわざブログに残すこともないのですが...

アカウントを二つ持っているTwitterはただ自己満足の画像垂れ流しなので、

ブログ起こしてみました。

このブログも今季の観戦で終了し、たまにはTwitterで野球のこと呟くかもしれません。

女子マネージャーが甲子園で練習どうたらこうたら...というニュースなんですが、

なんかもう失笑でしかありません。

自分も微力ながら、母校の指導に入っています。

そこでつくづく感じたことは、高校野球を取り囲む世界は

まさに権謀術数である、と。

そしてその構造そのものが腐ってるとまではいいませんが、

時代遅れの異常なまでに神聖化された雰囲気。

ここをこのように変わってほしいとか、今の状況がどうとか何も思わない。

おそらく、何も変わらないかもしれません。

どうでもいい。

さて、集客のため様々な手を尽くしているプロ野球。

結果、なんだかめんどくさい人が増えた。

と、自分は感じています。

ショービジネスなんだから致し方がないのでしょう。

高校野球は教育という観点から...ああ、やはりやめておきます。

一つを許せば、歯止め効かなくなる恐れもあるのでしょう。

ただ、野球ファンを下手すると減らす結果だってあるかもしれない。

その野球ファンを増やす目的にショービズより、

純粋に野球だけを楽しむ駆け引きと対峙。

イチロー選手。大谷投手の二刀流。

もう、マンガの世界でしか現れなかったキャラクターが現実のグラウンドに居る喜び。

女子プロ野球という世界がありますが、自分が生きているあいだに

リアル水原勇気が観たいです。

20歳そこそこの女の子が前年のホームランキングを空振り三振に仕留める。

ひょっとして50年後、100年後に現実化されるかもしれない。


野球狂の詩 ~ 勇気のテーマ 投稿者 retudou

にほんブログ村 野球ブログ 野球選手応援へ
関連記事

テーマ : プロ野球    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。