分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのバファローズとTougher Than the Rest

Category: バファローズ   Tags: ---
画像をダラダラとアップするだけのTwitter。

2つ持っていまして、一つはフォロワーさん308人、もう一つは148人。

有り難いものです。

個人で複数のアカウントや死んでいる?アカウントもあるでしょうし、

どれほどの数が見て頂いているの判りません。

ただこれだけは確かなこととして言えることあります。

自分はそのフォロワーさんと比較して、おそらくそれほど多く野球を観ていない、と。

今季、OP戦とファーム1試合ずつ、レギュラーシーズンの観戦は10試合。

そしてテレビ中継を最初から最後まで観たのは2試合、途中から観たのは1試合。

いろいろ忙しくて、頑張ってもこれだけです。

そういう薄っぺらい情報でしかなく、総括には早いのですが、

とても印象に残ったのはまずOP戦。

DSC_7579s-fc.jpg

なんだかもう、涙腺が脆くなっていた自分が居ました。

そしてペナントレース観戦でとても印象に残っているのは...

それは試合展開ではないのです。

DSC_5161s-fc.jpg

この日、自分はブルペン前で観戦していました。

観戦というか、自分の座席から打席はほぼ見えない状態であるため、

観戦しているというよりも、ブルペンの光景を眺めている時間。

そこで自分は衝撃を受けたことあり、これはまたほっともっとで

観戦し、写真に撮ってブログにします。

交流戦が終わり、現在のバファローズはブザマです。

あ~あという繰り返しで、しかし自分は娯楽だと割り切って、

あ~あという展開だろうが楽しんでいます。

戦うことを生業にしている選手からしたら、もう針のむしろのような

時間の流れもあったはず。

これからどう巻き返していくのか、自分はそんなことどうでもいい。

タイトルの「Tougher Than the Rest」はラブソングです。

けどそれは耽美なものではなく、とても柔らかいメロディーで、

目を閉じて聴いているとスーッと肉体に沁み込んでいく感覚。

タフでなくちゃいけないけど、ラフにいこう。

自分は歌詞をそのように解釈しています。

選手たちはがむしゃらにひたむき立ち向かわなくちゃいけない。

戦う本能を呼び起こすため血反吐の思いが必要。

だとしても、ラフに構えてほしい。

そして観る側も一喜一憂を楽しむ余裕、タフにそしてラフに

構えてバファローズの向かう先を見守っていけばいいのかな、と

ろくに野球観てない奴の戯言でした。



にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
関連記事

テーマ : オリックスバファローズ    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。