分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ANNIVERSARY~6月9日ドラゴンズ戦 3-8

Category: 2016年Bs観戦記   Tags: ---
タイトルの楽曲、結婚披露宴では定番です。

歌詞を読むとその情景も解釈も人それぞれ違うでしょう。



もう、笑うしかないほどブザマすぎるこの日の金子投手を観てて、

DSC_7335s-fc.jpg

この試合をブログにするならと浮かんだのがANNIVERSARYでした。

翌日のベイスターズ戦も観戦し、その試合もこの日の惨めな金子投手にしても、

自分には意識が同じであります。

そりゃ勝てば嬉しくないわけはなく、だからとどういう負け方をしてもそれほど痛手じゃない。

DSC_7344s-fc.jpg

同じ空間で時間を共有した満足感です。

贔屓のチームが、選手が、青息吐息で苦悶しているのを生で観て、

DSC_7599s-fc.jpg

満足する人なんて少ないかもしれない。

贔屓のチームが、選手が活躍することが明日への糧となってる人も居るはず。

しかしそれってとてもギャンブルであるし、そんなもの押し付けられた側はたまったものじゃない。

どういう結果であろうと楽しまないと損、自分はそういう目線でいます。

DSC_7604s-fc.jpg

今日は、とんでもない状態の金子投手を生で観た記念日。

ただ、それだけのこと。

DSC_7375s-fc.jpg

いや、金子投手どうこうというより、何も名前のない一日一日を尊く思うこと。

明日は違う。

重いこと書いているのではなく、気楽な気持ちで自分は野球を観て、

カメラにその一瞬を刻んでいます。

DSC_7901s-fc.jpg

選手はたまったものでないし、生きる糧が贔屓チームの勝利であるなら陰鬱な足取りで帰宅もするし、

球団関係者は毒を吐く。

DSC_7908s-fc.jpg

木を見て、森を見ず。

でしょうか。

DSC_7913s-fc.jpg

生きているのではなく、生かされている。

何も宗教論や哲学をどうこう言ってるのではなく、

生かされている繋がりを感じれば、

言葉は乱暴ですが、たかが野球ごときで、イヤなもの目の当たりにしても、

今日一日が尊く感じられるのならそれは名前のない、ありふれているけど

今日しか起こりえなかったANNIVERSARYだと。

何をメルヘン語っているんだこの人はと思われるでしょう。

要するに....翌日のベイスターズ戦に続く(とは言え、たいしたこと書きません)。

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
関連記事

テーマ : オリックスバファローズ    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。