分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球馬鹿、目覚める~Son & Sylvia~

Category: 野球   Tags: ---
2015年のオリックス・バファローズが不甲斐ない成績で終わろうと、

自分には山崎勝己選手に随分と魅せられたシーズンでありました。

シーズン終了後にあれこれ書いてみようとしましたが、あれこれ書く以前にあれこれ忙しく、

Twitterに坂口選手や竹原選手のまとめ画像、観戦した画像を適当にアップするだけでした。

年が明け、そろそろ何か書こうかなと思いはしても、やっぱれあれこれあって今に至り、

そうこうしていたらOP戦真っただ中。

自分は昨年の6月より母校で指導もしており、間もなく対外試合解禁にもなりますし、

そして自身の2016年初観戦の日も近付いたことから漸く覚醒してきたところでしょうか。

毎年、今季こそは遠征しようと誓いながら実現されたことはなかったのですが、

今季は動かないとしゃーないやろという気持ちです。

坂口選手が東京へ行ってしまいましたし...

甲子園球場でも観れますが、ホームで躍動する彼の姿をこの目で観たい。

照準は、6月の交流戦を予定しています。

田口新監督のファームも気になります。

というより、田口監督が気になるだけですが。

野球は好きですが野球情報を自ら進んで取り入れようとはしないので、

おそらく中身はかなり薄いBsファン。

新人選手は殆ど知らない。

なんか、吉田とか近藤とか被る人がよーさん居てる、という程度なのですw

贔屓にしている選手はいますが、結局選手個々はどうでもよく、

野球そのもの楽しめればいいというスタンスです。

球春到来、高揚感は日増しに高まり...というワクワしてソワソワと

落ち着かない状態ではないのは、ほっといても向こうから近づいてくるという

楽観さなのか自分が年をとったかになのか判りません。

楽曲に例えるなら、タイトルのクラプトンです。



いつもなら自分の好きなヘヴィな楽曲でガツンと一発かます勢いですが、

なんというか、どういう結果であろうと全てを受け容れてプラスにしていこう

という気持ちかな。

贔屓のチームが、贔屓の選手が、指導している子供たちの結果がどうであろうと、

今を楽しむ優雅な気持ちでいよう、と。

そう書いても、坂口選手がスワローズのユニフォームで京セラドームの打席に立つであろう

3/9の試合ではアドレナリンの汁が至る所から飛び散る勢いでカメラにその姿を収めるはず。

そして画像をTwitterに垂れ流し、適当にだらだら観戦記事を書いて、

いつもと変わらない野球シーズンになるはずです。

好きな楽曲をタイトルにした観戦記事は今季も書くだろうとは思いますが、

自分の中で何かが変わるスタイルになるでしょう。

何がどう変わるかなんて判りませんし、

何も変わらないかもしれませんし...

ともかく、めーいっぱい野球を楽しもうという気持ちです。

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

関連記事

テーマ : プロ野球    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。