分け入つても 分け入つても 青い山

分け入つても 分け入つても 青い山

野球馬鹿


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・高橋信二、論理を覆せ!

Category: 野球   Tags: ---
これが自分のカメラが捉えた、高橋信二という野球人の最後の姿。

DSC_2073s-ea.jpg

照準を合わせていたのでなく、たまたまそこに居ただけのことです。

それは残暑がまだ厳しかった2014年9月半ば。

この日、スタメンで4番でしたが、翳りがあったことは否めません。

DSC_1730s-ea.jpg

ファームグラウンドに来て、まず最初に撮った彼が ↓ です。

DSC_1494s-ea.jpg

ファイターズへ復帰、肩書はバッテリーコーチに心躍りました。

対ファイターズ戦で楽しみにしているのが、というより、それが

目的の一つでもあるのは中嶋兼任コーチを見るためでした。

DSC_0989s-ea.jpg

コーチ留学するため、空いたポストに高橋信二氏。

つまり、

DSC_1091s-ea.jpg

DSC_8108s-ea.jpg

DSC_6745s-ea.jpg

DSC_7652s-ea.jpg

このような光景が見れるのかと思うと、楽しみでしょーがない。

高橋信二、論理を覆せ!という記事を3年前に書きました。

ファイターズと言えば、独特な組織構築で知られています。

その組織力から淘汰…は乱暴な言い方ですが、弾かれた

男が再び戻ってきて、どのように指導していくのか、

そして中嶋さんの留学が事実で、そこで培われたものが

帰国後にどのように活かされていくか楽しみが尽きません。

今季は衝撃的な引退や退団が数ある中で、

自分には光りある報道であったため簡単ではありますが

ブログ記事として立ち上げてみました。

にほんブログ村 野球ブログへ
関連記事

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ    ジャンル : スポーツ
プロフィール

@T

Author:@T
雑多とした内容を適当に。
タイトルは、山頭火の俳句より。
【注意】
IEだといろいろ崩れるようです。


Archive Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。